より安全な設計
「ほんとに、いい出会いだったな、と思いますね」
白/黒のモノクロの建物外観に内装まで、奥様自らデザインされるほどご新居にこだわりをお持ちのM様ご夫妻。
防犯性を高めながらも解放感あふれる北側駐車スペースと南側のひかり庭のプランをご提案させて頂きしました。

「正直、ハウスメーカーさんお紹介なら
   一番スムーズにいくと思っていました」


――― フルフィル・スタイルをお選びになったきっかけは?

ご主人

  フリーペーパー(新居日和)が仮住まいに届いて、それを見たのがきっかけです。当初はハウスメーカー(以下、HM)さんで検討していました。やっぱり、家のことで最初からお世話になっているし、そこの紹介であれば一番スムーズにいくのかなって、正直そう思ってました。HMさんは「外の方は、まあ、家(建物)が終わってからでいいでしょう」というスタンスで……。

奥様

  もうちょっと早い段階から(エクステリアも)打合せできれば、慌てなくてすんだなって。

ご主人

  (そういうタイミングで目にした)フルフィル・スタイルのパンフレットには「こういうふうにしたほうがいい」というのがしっかりでていて、「一度話を伺いたいな」って思いました。「こうすりゃよかった」という後悔は一番したくなかったので。

――― 実際にご相談されていかがでしたか?

ご主人

  HMさんはどちらかと言うと、ぼくらが要望していることを「そうしましょう、そうしましょう」と全部のんでくれたというか。それに比べフルフィルさんは、経験則から「そこは、こうしたほうがいい」という提案と、的確なアドバイスがやっぱり全然違いましたね。
 玄関のシンボルツリーも、僕らはフェニックスを植えたかったんですけど、(担当者からの)「他のを見にいきますか? いろいろありますから」という提案で、お忙しいなか一緒にまわってくれて、そこで「いいなぁ」と思うものがあったんで。
シンボルツリーのドラセナの葉陰が
建物に浮かんだ幻想的なライトアップ
建物と調和したコーディネートで
アルミ色は全て統一し、タイルも建物外壁と同一商品で揃えてあります。

迷いから確信へ。


――― 最終的にフルフィル・スタイルを選択された決めては
     何だったのでしょうか?

ご主人

  やはり3D、動く画面でいろんな角度から見れるというのは大きかったです。プラン内容の良さは、やはり専門店だなぁと感心しました。門と車のドアを両方開けても、ぶつからないように設計してあったり、こちらの要望を聞いていただきながらも、専門的な視点で精査されていたのと、僕ら素人なりに考えていることを受け止めてくれたことが大きいですね。後とにかく(理想に近づくのが)スピーディでした。細かいところを詰め切れてたので、不安がなかったです。それと保証もしっかりしていたので、なら安心してお願いできそうだという結論になりました。

――― お話にくいとは思いますが、価格面ではいかがでしたか?

ご主人 こだわって建てた家なので、最初から安かろうでは考えてなかったけど、でも家のほうにあれこれかかってしまって、正直エクステリアは抑えたいなって思っていました。(フルフィルは)見積もりが一貫してましたね。結果的にはこだわりすぎて高くなってしまったけどね(笑)
あと、担当者の人柄にやられたというのも大きいですけど(笑)いや、冗談です、大満足ですよ(笑)
Planning Info

東京都足立区市/M様邸宅

●敷地面積/60坪
●総工費/約700万円台
●工期/工期 1ヶ月
●お打ち合わせ期間/3ヶ月
施工事例のご紹介
プラン相談
お見積りまでの流れ プラン相談
お見積りまでの流れ
お問い合わせ・見積もり 現場見学のお申込み 無料相談の予約
フルフィルスタイルのあゆみ フルフィルスタイル採用情報 フルフィルスタイル川越設計室


エクステリア ガーデンの専門校だから就職率の高さを誇る実践的な講座が特徴です。 E&Gアカデミー